桶川東中学校校歌


作詞  宮沢 章二
作曲  折山 俊也

1.東に雲あり あかつきの
  光を集めて われら いま
  学びの道ゆく 若き日よ
   かがやけ 桶川 東中学
   夢も 三つ葉の さみどりに

2.秩父嶺はるかに ふるさとの
  燃えたつ力を 共と分け
  明るく呼び合う 自主の風
   互いに鍛えて 磨くいのちよ
   かおる 誠の 歌となれ

3.流れに声あり たくましく
  望みを貫き 幸を生み
  生き抜くこころに 澄む 未来
   栄えよ 桶川 東中学
   繁る マロニエ 花ひらく





 

~校章のいわれ~




  わが桶川東中学校の校章は、3枚のカタバミの葉を桶川の川で結んだ形を原形とし、その中に東中の文字を入れたものである。
 3枚の葉が意味するものは、開校当時、南小・北小・加納小の3小学校よりの入学生によってでき、さらには生徒・保護者・教師が共に手を取り合って協力し合う姿を、また、学校教育は、知育・徳育・体育の3本柱の上に育つ東中を意味するものである。

*カタバミ*
 広く全国的に自生する野草で、春から秋にかけて黄色の五弁の花をつけます。薬草でもあり、その昔、長曽我部氏や酒井氏等武士が好んで家紋のデザインに使いました。東中の校章は、鎌倉時代にこの地を治めた足立郡司、足立右馬允遠元(あだちうまのじょうとおもと)の家紋に由来しています。


 
458947 since 2015/05/20
About 300 accesses every day(^^)

  ***毎日13:30頃に更新予定です***
 
8月の予定
8月
17:50部活終了・18:00完全下校
8月
 26
 28
 
 29
 30

 月
 水
 
 木
 金

始業式
給食開始
マロニエ校外学習
マロニエ校外学習
マロニエ校外学習
(3年)第1回南部テスト
(1-2年)課題テスト
⑥カット